新着情報

2017-01-12 14:27:00

ぐい呑・郷愁 中村陶志人(径7.2×高5.4㎝)

店頭価格 1ヶ ¥4.320円(税込)

 

古来より縁起絵として愛されてきた福雀。
九谷焼で福雀を描かせたらこの人といわれる作家であり伝統工芸士である中村陶志人の作品。まるまるとした愛らしい雀が見事に描かれたぐい呑み作品です。

 

DSC08560.JPG

 

 

DSC08499.JPG

2017-01-12 10:12:00

花詰(径5×高さ4.6㎝)

店頭価格 1ヶ ¥4.320円(税込)

 

花詰は敷き詰めるように配された彩り華やかな花々を金で縁取った、女性らしく絢爛な趣が特徴的な色絵技法です。

金を使用しているため、食器洗浄機、レンジはご使用できません。

 

DSC08559.JPG

 

DSC08506.JPG

2017-01-03 09:56:00

新年あけましておめでとうございます。
良き2017年、初春をお迎えのことと、お慶び申し上げます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

 

1474371_963371573756813_4518059974431842362_n.jpg

2016-12-30 10:14:00

今年も残すところあと2日となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年も龍正をご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。
この一年、私どももお客様皆様にご来店いただき喜んで頂けるよう試行錯誤してまいりました。
皆様からの喜び・ご意見を頂き私どもにとって大きなものを得たと思っております。
本当に有難うございました。

 

 

年内は30日まで来年は3日から営業致します。皆様に喜んでいただける様頑張ってまいりますのでこれからも末永くご愛顧頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
寒さも増しておりますが風邪などされませんよう、皆様が良き新
を迎えられますことを心よりお祈り申し上げます。

長町武家屋敷・龍正

 

 

2016-12-19 10:59:00

赤絵亀甲文 大酒清山(径6.1×高6.5㎝)

店頭価格 1ヶ ¥27.000円(税込)

 

九谷焼赤絵細描画の名匠である大酒清山

赤絵に細密画の技法が加わった技術は、現代九谷焼で最も注目されている高度な技法のひとつです。

 

大酒清山 (おおさけ せいざん) 陶歴

私は、絵師住田菊松の六男として昭和十六年に生まれ、生後間もなく絵付師大酒清山(先代)の養子となり、幼少の頃より父清山に師事し今日に至りました。
その間、実父養父の金彩錦手法の特徴である極細密画に本金をあしらった各手法を取得し、実兄金陽の毛筆細事とは異にした赤絵細密画を一筋に独自の画風を築かんが為精進し、又伝統工芸の芸術的価値を高める一端となるべくその制作に日夜余念無く努力と情熱を燃やし続けて居るものであります。

 

DSC08496.JPG

 

 

 

kitno-k4-2094_1.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...